便利に使える銀行と気をつけたい事柄

便利に使える秋田銀行

秋田銀行の預金
秋田銀行のローン
秋田銀行のクレジットカード
秋田銀行の支店
秋田銀行のATM
秋田銀行と就職

不正送金被害にあわない方法

増える不正送金被害
不正送金の手口
自分でできる不正送金対策
パスワード設定のコツ
不正送金対策ソフトやサービス
不正送金の被害補償

生活に役立つ佐賀共栄銀行

佐賀共栄銀行の簡単な積立預金
佐賀共栄銀行の頼れる定期預金
佐賀共栄銀行の使える教育ローン
佐賀共栄銀行の充実のカードローン
佐賀共栄銀行の一体型カード
佐賀共栄銀行の堅い店舗とATM


生活に役立つ佐賀共栄銀行


佐賀共栄銀行の堅い店舗とATM

金融機関を利用する際はあらかじめ店舗窓口やATMの場所を確認しておきましょう。なぜなら佐賀共栄銀行のような地方銀行は、預金商品の口座開設やローン商品の契約手続きなどを行うために店舗窓口を利用する必要があるのです。インターネットバンキングや郵送で取引できる場合もありますが、店舗窓口のほうが確実かつ迅速に取引できるというメリットがあります。同じようにATMでは預金商品の預入や引出が行えます。

佐賀共栄銀行は本店がある地元の佐賀県のみならず、長崎県と福岡県にもATMや店舗を設置しており、ATMに限ってはコンビニATMと提携しているため全国で利用できます。通常は住まいの最寄りにある店舗が利用者の取引店となり、重点的に金融商品の取引を行うことになります。しかしATMや店舗の場所を広く把握しておけば、外出先でも取引を行うことができます。外出先で取引する場合はキャッシュカードが必要ですが、佐賀共栄銀行はキャッシュカードとクレジットカード両方の機能がついた一体型カードを発行しているため、楽に持ち歩けます。

佐賀共栄銀行の店舗の中には専門的なサービスを行っているところもあります。たとえば兵庫支店と鳥栖支店ではローン商品の相談や申込みを受け付けています。住宅ローンやカードローンなどに代表されるローン商品は審査を受ける必要があるばかりか、借入金額と適用金利から利息や返済金額を計算して、確実な返済計画を立てる必要があります。契約前に必要なこれらのシミュレーションを、店舗窓口で行えるのです。

店舗窓口やATMによる取引には、利用手数料がかかることにも注意しましょう。とくに振込手数料は高く、取引の度に数百円支払わなくてはなりません。金融機関によっては手数料無料もしくは低額で取引できるため、コスト節約のために手数料の安い金融機関をサブバンクにする利用者もいます。

© 2017 便利に使える銀行と気をつけたい事柄 All rights reserved.